活動記録



実施した活動の様子を、スタッフ目線で紹介しています。

「何やってるの?」「なつかしい~、こんなのあった!」

どなたでも大歓迎です!

ちょこっと覗いてみてください 👀


2022年度


■ 2022年7月27日実施

 ハナコのへや~7月のボルダリング。第4水曜日~ モンキーマジックつくばさん

 7月27日にハナコの部屋ボルダリング開催いたしました!現地参加はできておりませんが、メンバーの皆さんのたくましく登る姿数々の写真を見ながら、すごいなあ~!と思っています。足の使い方といい、ちらっと見える腕の筋肉といい、うらやましくなります~。来月以降もいろんなコースに挑戦して、ボルダリング楽しんでくださいね!!

:by写真を見せてもらった元スタッフUでした★

 

写真後日アップします‼



■ 2022年7月13日実施

 ハナコのへや~7月のボルダリング。第2水曜日~ モンキーマジックつくばさん

 7月14日も開催しました、ハナコの部屋@モンキーマジックつくば!さん。こんにちは、店長のはなちゃんです。

 今回は「みんなで課題を作ってみる」ことにも挑戦しました。ひとりひとつずつホールドを選んでは繋いでいきます。

最初に「ボルダリングの壁を思い出す&指先を温める」ために作った課題がありますが、これがまたいいコースで、最後の〆にもみんなでトライしました!!

持ちにくそうなホールドも「どうやったら持てるかな」と持ち方を替えてみたり、持つ順番を替えてみたり、みなさん色々な工夫をしていました。

諦めずにトライし続ける後ろ姿も、ゴールを取って降りてきたときの振り向き顔も、とっっっても素敵でした!!

また一緒に登りましょうね!!



■ 2022年5月11日実施

 ハナコのへや~5月のボルダリング。第2水曜日~ モンキーマジックつくばさん

 今日のクライミングは、3つのやや簡単なルードを用意してくださいました!?と思いきや、その3つのルートがなんと!繋がっていて、 10個以上のホルダーを持つ、これまでに1番長いルートとなっていました。参加者全員は、まず、3つのルートをそれぞれスイスイとクリアして、そして、長さを恐れずに何回も長〜いルートに挑戦して、いい汗をともに流しました!今日も、いい登りができましたよ。ハナコ店長、ありがとうございました!



■ 2022年4月27日実施

 ハナコのMDC~ボルダリングその2~ モンキーマジックつくばさん

 今回は、「ハナコのMDC」の2回目を行いました。"モンキーマジック つくば"さんのはなちゃん店長が、前回とは違うコースを4つも作成してくれていました。しかも、そのコースは前回よりも難易度が数段アップしていました…!

 私自身はボルダリング初心者なため、難しそうなコースに圧倒されていましたが、参加者の皆さんは、はなちゃん店長のお手本を一度見ただけで、あっという間に登っていました(すごすぎる…)!

 時々つまずくことはあっても、はなちゃん店長のアドバイスや周りのみんなからの声援を受け、それぞれ工夫をしながら登っていく姿が見られました。その結果なんと、用意された4つのコースを全てクリアすることができました!

 4つ全てクリアしたあとは、それぞれのお気に入りのコースに再チャレンジして、時間ギリギリまで楽しみました。

 今回も楽しいコースを用意し、明るく元気に指導してくださったはなちゃん店長、モンキーマジック つくばさん、ありがとうございました!

 今後も、活動を続けていきますので、色々なのお力をお借りしながら、参加者の皆さんと一緒に楽しんでいきたいと思います!



■ 2022年4月13日実施

 ハナコのMDC~ボルダリングその1~ モンキーマジックつくばさん

 昨年度に開催された「エニタイム・ボルダリング」が、ついに・・・!定期的なクライミングプログラム「ハナコのMDC」へとバージョンアップしました!

 今回も、" モンキーマジック つくば "さんの手厚いご協力をいただきました。これまでは、「楽しく遊ぼう!」という目的が中心でしたが、今年度からは、「登る楽しさ」を大切にしながらも、さらに「登るわざの上達」にも意識をしていきたい!という思いを込めてスタートをきりました。

 モンキーマジック つくばのはなちゃん店長は、参加者全員それぞれのレベルに合わせて、5つのルートを設定してくださり、しかもキラキラ紙の目印がついた特別仕様でした!これまでの経験もあって、参加者の皆さんは、ホルダーとルートの確認を素早く行い、順番でスイスイ!と登っていました。一番のお気に入りは、ホルダーいっぱいの壁を越えて、天井がゴールのルート。そのルートを達成するには、まず、設定されたホルダーを全て登り超えて、そして、小さなホルダーに両足を立ち、そのまま体を伸ばして、天井に貼ったゴールを両手でタッチしなければなりません。バランスを取りながら体の向きを調整するという、やや難しいルードでしたが、参加者全員がそれぞれ異なる姿勢でゴールできました。ゴールした後も、このルートを何回も繰り返して登りました。もちろん、繰り返すたびに姿勢と登り方を少し変更するチャレンジャーもたくさんいて、同じルートでも人それぞれの工夫があって、登る人にとっても見る人にとっても大変楽しい時間でした。

 登るコツを丁寧に指導してくださったはなちゃん店長に、感謝の気持ちがいっぱいです!参加者だけではなく、サポーターの我々も、ともに笑い、ともに挑戦ができた大変貴重な経験でした!これからも、一緒に登ってともの経験を豊かにしていきましょう!



過去の活動記録  下の《年度》を押すと過去の記録に飛びます~~